2019年02月07日

ティファニーで朝食を

ぴの子さん、フィッツジェラルドを読んだのでカポーティ。

と言うわけでもないのですが。
タイトルをどこかでちょっと聞いたことがあるから気になると、通学読書で読んでみることにしたぴの子さん。
登場人物が個性的だと感じたそうです。

ティファニーで朝食を (新潮文庫)


「クリスマスの思い出」は私の大好きな物語。
とても読んでもらいたかった一編なので、その機会があって嬉しい。
クリスマスの思い出

カポーティは村上春樹訳がしっくりくるように、なんとなく、思います。



朝ごはんのたまご料理が美味しいと幸せ。
ラベル:ぴの子 お買い物
posted by 厥日績 at 23:49| Comment(0) | 読書のこと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください